特集記事

特集記事

打ち放しコンクリート

結果はまさに蓋を開けて見なければわからない。
たとえて言えば、釜出しする焼き物に通じる世界。
コンクリートの生地そのままの質量感の美しさを表現する
工法です。素材肌合いは「侘び寂び」に通じ、
色合いは「利休ねずみ」に通じる、まさに日本人の心に
訴えかける手法であると思います。
建築を志すものとして探求すべき奥深い工法です。

I 邸新築工事I 邸新築工事写真

コンクリートは非常にデリケートな現代建築を構成する
主要な素材です。いろいろと手間隙をかけて品質を
管理する必要があり、施工においても同様な
深慮を要します。クライアント、設計者、
施工者間で事前に意見を合致させ、問題点の解決を
図った上で、準備段階からの様々な計画を
十分確認し合い工事を進める事が、
良い打ち放しコンクリートを完成させる重要な
ポイントです。
このノウハウこそが我社の大切な資源です。

千葉竹徳ビル千葉竹徳ビル写真
H学園職員宿舎H学園職員宿舎写真