特集記事

特集記事

不動産開発プロジェクトのシリーズ名称を制定

 当社の不動産開発事業である自社開発マンションシリーズ名称を制定しました。


 Virtusシリーズとは?
 命名の由来
 社名 竹徳 から 命名した 徳 「Virtus」 :ヴィルトスは、ラテン語です。

 「徳不孤 必有麟」(論語)  (とくはこならずかならずとなりあり)
 「陰徳陽報」          (いんとくあればかならずようほうあり)
 
 弊社の組織構成員は、本当に徳を積む者は理解者が有ろうが無かろうが
 孤独の中で徳を積み重ね研鑽する、その所業自体の尊さを大切にします。
 その事が理解者である顧客の皆様と弊社を支えていただくパートナー各社への
 信頼につながると確信致します。

 ロゴマーク 
 弊社の組織構成員は、徳を掴もう、徳を得よう、
 その事が良き理解者の結集につながるとの精神で
 本事業の伸張と社業の永続を誓います。

                TAKE 徳   TAKETOKU です。